グローブデポ

 

グローブデポ    手袋と靴下の専門店

 

 

 

 

 

グローブデポはこちら!

 

 

グローブデポの特徴

 

 

肌にやさしい天然繊維の3種類の生地から自分にあった
UVアームカバーを作れる

 

自分好みの生地で、自分好みの長さのアームカバーが作れる「セミオーダーUVアームカバー イニシャル刺繍入り」。天然繊維の肌にやさしい3種類の生地からお好みの生地を選択できます。どこにも売っていない自分だけのUVアームカバーが、紫外線からあなたの肌をしっかりと守ってくれます。

 

 

てぶくろ屋さんがつくった冷え取りソックス

 

コットンプレミア素材を使ったやさしく温かい先丸ソックスは、ショート丈なので、スニーカーにもピッタリです。防臭・抗菌加工を施した糸を使用しているので臭いの原因菌も予防できます。長年手袋で培ってきた技術があるからこそ実現した立体構造は、つま先からかかとまで「ぽっこり」とした、まるで人間の足のような形で、ストレッチ性の優れた糸を使用しているので、締め付けないフィット感が足を快適に包み込んでくれます日本で編み立てと、素材から生産まで安心安全の日本製です。

 

「天然繊維シルク」のおやすみ靴下

 

足を使わない眠っている時間にお肌をケアできるのが嬉しい。日本製の糸を使い、日本で編み立てをしているという素材から生産まで、安心の日本製のおやすみ靴下。なんと言っても、一年を通して使えるのがシルクは夏は汗を吸収し、余分な水分を放出してくれるので、肌触りサラサラの快適な付け心地です。

 

長く身に着けるほどに肌になじんでいく「フレンチリネンコットン」

 

フレンチリネンは、涼しい気候と豊富な水に恵まれたフランス北部で栽培された亜麻から作られるリネン生地のことで、麻の中では最もしなやかで、ずっと触っていたくなるほど優しく柔らかな肌触りを特長としています。風通しが良く、肌触りの良いリネン素材は、長く身に着けるほど肌に馴染んでいき、春から夏にかけての暑い季節でも快適に身に着けられる素材です。

 

環境に応じて機能する新次元靴下

 

快適温度調整素材「アウトラスト」を使用した靴下。体に余分な熱が発生した時(暑い時)は熱を吸収し、皮膚表面温度を下げ、逆に皮膚表面温度が下がると(寒い時)、熱を体に放出し、理想的な温度帯をキープしようとする画期的な新次元靴下。てぶくろ屋さんならではの無縫製のホールガーメント編み機を使用し、肌への刺激を低減しています。

 

清涼UV手袋ドット柄指きりタイプ
おすすめポイント

リボン付きのフェミニンな雰囲気にジャカードのドット柄がかわいい袖にピコレースを配しています。
紫外線90〜99%以上カット(生地の色によりカット率が異なります)通勤・ドライブ・ガーデニングなど紫外線からしっかりガード。
手首までしっかりカバーしますので七分袖や上着をはおった時などに最適。冷房などの冷え性対策にも。掌側は全面メッシュで通気性もばっちりです。

 

紫外線をしっかりガード清涼メッシュUVカット手袋
おすすめポイント

紫外線99%以上カット!接触冷感加工で、触れるたびにヒヤッとした涼しい感覚が。
手首までしっかりカバーしますので七分袖や上着をはおった時などに最適。
掌側は全面メッシュで見た目にも涼しくムレにくくなっております。
甲部は天然繊維綿50%と天然大豆繊維50%仕様によりお肌にやさしくなめらかな付け心地です。

 

紫外線をしっかりガード清涼メッシュUVカット指なし手袋
おすすめポイント

紫外線99%以上カット!!接触冷感加工で、触れるたびにヒヤッとした涼しい感覚が。
手首までしっかりカバーしますので七分袖や上着をはおった時などに最適。
掌側は全面メッシュで見た目にも涼しくムレにくい仕様。
甲部は天然繊維綿50%と天然大豆繊維50%仕様によりお肌にやさしくなめらかな付け心地です。
指先が出ているタイプですのでお財布や携帯操作など細かい作業もらくらく。

グローブデポ(GlovesDEPO)

グローブデポのスマホ用手袋は、柔らかく伸縮性のある糸で編まれたアイテムや高級感のあるレザーで作られたアイテムが人気を集めています。他にも、二の腕あたりまでの長さがあるレディースのロングスマホ手袋など商品のバリエーションが豊かです。

レディーススマホ用手袋はカラー展開が豊富なため、贈る相手の女性のイメージカラーや使用しているマフラー、スマホ等の色味に合わせてぴったりのアイテムを見つけることができます。レザーで作られたスマホ用手袋は価格をおさえつつ上品なデザインであるためバランスがよく、プレゼントしやすいことも嬉しいポイントのひとつです。

 

 

 

1977年創業の手袋と靴下の専門店「GlovesDEPO(グローブデポ)」。

販売業者 株式会社フクシン
運営統括責任者 橋本憲廣
所在地 香川県東かがわ市白鳥78-1
電話番号 0879-48-0183
E-MAIL glovesdepo@fukushin.co.jp

 

靴下について

 

靴下の種類

 

靴下、ソックス、5本指ソックス、ストッキング、パンティストッキング、パンストなど。
丈やサイズ、機能によってもいろいろな呼び方があります。

 

●フットカバー
足部のみで、履き口が足甲部にある。 ナイロンの薄手のものから、スポーツ用では、パイルのものがある。
近年は、スニーカーソックスもこの分野に含まれる。

 

●アンクレット
丈がくるぶしまでの短い靴下の総称。 上部を二ツ折、三ツ折りにしてこの丈にしたものも含まれる。
●ソックス
短靴下の総称で、ふくらはぎまでの長さのもの。紳士ソックスは大方がこの種類である。

 

●クルーソックス
クルーとは船の乗組員のことで、彼等の履いたソックスが原点。着脱が簡単で運動性がよいことが狙い。丈はフートサイズと同じ位だが、それより短い丈をショートクルー、長いものをハイクルーと呼び、リブ編み、粗ゲージのコットン素材が多い。

 

●ブーツソックス
アウトドアーでブーツの下に履くソックス。粗いゲージでウール素材やザックリしたコットン素材が中心で、ブーツ丈から頭を出す丈が必要。踵より上部はルーズ調にズリ落ちるスタイルである。

 

●スリーコーターズ
膝下四分の三の丈の長さのソックス。 機能的には、ふくらはぎの丈で止まる長さのため、ズリ落ちやすいが、長い脛の人には美しい丈である。

 

●レッグウォーマー
くるぶしから上に向かい脛をカバーする方式のもので、短いものから膝下までのものがある。ダンス用の保温目的のスタイルが原点である。

 

●ハイソックス又はニーハイレングス
膝下丈の靴下のこと。日本ではハイソックスと呼ばれ定着しているが、他にニーハイ、ニーレングスホース、ニッカーともよばれている。特にニッカーはニッカボッカーという半ズボン式のものと共に着用する靴下から始まった呼び名で、登山、ハンティング、クロスカントリーやゴルフまで、クラシックなウェアリングに履かれる時に呼ばれる名称である。スコットランドのキルトには膝下丈のニッカーで折返しにフリンジのスタイルが、現代の女子高生のユニホーム等に受けつがれている。

 

●オーバー・ザ・ニーレングス
略してオーバーニー又は膝上と呼ばれる。文字通り膝上丈の靴下。ミニスカートに対応する靴下として登場したが、スリーコーター丈と同様、歩行中ズリ落ちやすい長さだが、現在のストレッチ素材でこれをカバーしている。

 

●ストッキング
長くつ下のことでもあり、ももまでの長さ。一般にストッキングはナイロンやシルクのフォーマル感覚のものをいう。カジュアルストッキングというと、地厚な生地で風合で保温性がポイントのものになる。

 

●タイツ
靴下が腰部まで延長したもので、パンストより厚手のタイプのものをいう。タイツははじめ防寒用から出発したが、最近では、より薄手化し、オペーク(肌の色の透けない)タイツと呼ばれるパンストとタイツの中間の厚さが普及している。

 

●スパッツ
靴の上から、くるぶしの上部をカバーするもので泥よけ用として出発したが、現在では足首から下をカットしたタイツを呼ぶ。

 

●トレンカー
スキーパンツや乗馬パンツのスタイルから発展した、フート部分にひっかけ部分を持ったスパッツのスタイル。カットソーのアウトウェアー感覚のものが多い

 

●5本指ソックス
5本の指が分かれているソックス。最初は水虫の予防にと始まったが今では健康志向の高まりで健康ソックスとして定着。踏ん張りがよくグリップ性が良いと言うことでスポーツ選手に愛用者が多い。