通販サイトの特徴とは<Amazon>

人気の通販サイトと特徴を知ろう!

 「Amazon」  みなさんご存知の世界的ネットショッピングサービス!

アマゾンといえばその莫大な商品量があげられます。Amazonは自社販売とマーケットプレイスを行い、商品数を確保しているんですね。では、マーケットプレイスとはなんでしょうか。「eマーケットプレイス」と呼ばれることもありますが、これはAmazon以外の出品者が販売していることを意味しています。なので、Amazon自体の販売している商品と一般の出品者が販売している商品が同一商品ででてきます。あまりネットショッピング」をされない方だと少しわかりにくい部分もあるかと思いますが、よく画面を見ると出品者が表示されていますね。また、このことによってAmazon内で価格競争が起き、消費者が低価格で購入できる特徴ももっています。

「Amazon.co.jp」こちらが日本向けに展開されているサービスです。

 

 

Amazonのレコメンド機能

Amzonの機能の1つにレコメンド機能があります。こちらは通販サイト、ECサイトなどでよく使われているのですが、レコメンド機能とはWebサイトを訪れた消費者の行動履歴を元にして、関連する商品を奨めてくることです。この機能によって訪れたユーザーに対して興味や関心のあるであろう商品を打ち出し、追加購入へと促すわけです。商品 ページに、「よく一緒に購入されている商品」と表示されていますが、これがレコメンド機能にあたります。Amazonは他にも違う表現でのレコメンド機能を搭載しています。

 

 

Amazon フレッシュ

「Amazon フレッシュ」とはAmazonプライム会員向けのサービスで、生鮮・食品・飲料・お酒や日用品・雑貨などを配送してもらえるサービスです。現状では東京や神奈川などの一部地域のみの対応になっています。対象エリアはホームパージで確認しましょう。実際の店舗へ買い物が行けない方には便利なサービスです。こちらのサービスでは、食卓に安心をお届けするため、生産者の選定や、商品の品質・鮮度管理など、十分に注意してとりくんでいます。

 

 

 

Amazon パントリー

「Amazon パントリー」とは、食品や日用品など毎日使うものを必要な分だけ買うことができます。例えば、ケース販売されているものを少量から購入でき、複数の単品商品をパントリーBoxに詰め込んでまとめて受け取ることができます。パントリーBoxを100%まで埋める必要もなく、必要な量でOKです。こちらのサービスもプライム会員用になります。大きさはきめられていますが、ダンボール1つにまとめてもらえるのはたすかりますね。英語のパントリー(pantry)には、「食料庫」という意味がありますね、新築購入された方は耳にすることもあるかと思います。

 

 

 

Amazonプライム

 

「Amazonプライム」は、上でご紹介したサービスを利用するために入会する必要があるのですが、その会員特権により様々なサービスがうけられます。

  • 無料の配送特典。 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用することができます。
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料。 一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。
  • プライム・ビデオ。 対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のみの特典なります。
  • プライム・フォト。 Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できます。
  • プライム会員限定先行タイムセール。 タイムセールの商品を、通常より30分早く購入できます。
  • プライム限定価格。 一部の対象商品を、通常の価格よりもお値打ちにプライム限定価格で購入できます。

 

まだまだ、これ以外にも会員特典はあります。詳しくはAmazonのホームページで確認できます。ご利用なされる場合は、細かい詳細もご理解したうえで登録してください。各特典の詳細をよく読んでください。このAmazonプライムの会費は、年間プランと、月間プランの2つが用意されていますのでご自身のご都合の良い方で選ぶことができます。

 


 

Amazonの特徴に物流のシステムがあげられます。システム化によって購入された商品を素早く正確にお届けすることができます。「お急ぎ便」というサービスにみられるように、いかに物流のシステムがすごいかわかります。これは、Amazonがフルフィルメントセンターという自社の倉庫を持っているので可能なのです。

通販サイトの特徴とは<楽天>

人気の通販サイトと特徴を知ろう!

 「楽天」  ネットショッピングには欠かせない通販サイトの大手!

ネット通販サイトと言えばAmazonと楽天この2つが圧倒している状況で、ここにYahooショッピングが入り込んできているといったところでしょうか。この楽天ではどのような特徴をもっているのでしょうか。楽天の創業は1997年で、社名は「エム・ディー・エム」でした。初めは社員も数名でしたが、インターネットモールをスタートさせてから、翌年には楽天オークションのサービスを開始しております。それから、1999年に社名を「楽天」へ変更し現在に至っております。現在ではさまざまな事業を展開し急成長を遂げています。Amazonとは違った特徴をもっている楽天ですが、その魅力がどこにあるのか少しご紹介します。お客様の人数はどちらもすごいですけどね。「楽天」こちらがサイトになります。

 

 

楽天市場で取り扱っているものには、食品や生活用品などのネット通販だけではなく、家事代行やエステなどのサービスがあります。そのサービスの種類はかなりの数になります、詳細は楽天のサイトマップでご覧いただけます。
この中でもとくに、多くのかたに利用されているもので楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルがあげられます。その他にも、ラクマや楽天銀行、楽天ブログなどもよく目にします。さて、そんな楽天市場の特徴はどうでしょうか。

 

特徴1

店舗数や商品数が多く、商品数はAmazonよりも多いと言われています。日常品なんかはほとんど考えられるものは揃っていますので、楽天市場で購入される方が多いのではないでしょうか。また店舗ごとの出品となっているため、価格競争が起き消費者にとっては安価で購入できるメリットがあります。

 

特徴2

楽天の強さの1つにポイントがあげられます。楽天といえばポイントキャンペーンの多さが魅力になっています。上手に使えば10%から20%引きは当たり前で、タイミングによっては40%以上お得になることもあります。このポイントは楽天が提供しているサービスで使用できるので非常にユーザーにとっては大きなメリットになります。

 

特徴3

楽天のサービスを利用する際にメールマガジンに登録する必要が多々みられます。これにより、多くのメルマガが配信されますので、気にならない人はいいのですが、メールがたまってしまうため整理する必要があります。このメルマガに関してはメリットととるかデメリットととるかは人それぞれになりますね。

 

Amazonと楽天の2つの巨大モールのご紹介をしました。
それぞれ、さまざまな特徴をもっており、魅力的なサービスを提供しています。また、通販サイトは大きなものから小さいものまでかなりの数がインターネットのなかでは存在します。危険なサイトもあるのが現状ですので、各通販サイトの特徴をよく理解してネットショッピングを楽しみましょう。大手のECサイトはまず大丈夫だと思いますが、万が一にもトラブルに巻き込まれるようなことが無いように十分に気をつけましょう。


特定商取引法に基づく記述のページ