ドライボーンズ

ドライボーンズ ヴィンテージ好きが選ぶ服Dry Bones

 

 

 

 

ドライボーンズはこちら!

 

 

ドライボーンズ[Dry Bones]とは

 

「懐古趣味紳士用品店」として、1920〜70年代のヴィンテージクロージングを基に独自のデザインを加えた、温故知新な物作りを展開しているメンズブランドです。

 

様々なアーティスト、ミュージシャンとの交流も多く、ローブロウアーティスト「ロッキンジェリービーン」氏描き下ろしのアロハシャツは毎年好評

 

「THE TRAVELLERSの石原顕三郎」氏とのコラボシューズや、
「Bloodest Saxophoneの甲田ヤングコーン伸太郎」氏とのコラボHATなど、アイテムは多岐にわたります。

 

古着店より始まり、1989年よりオリジナルアイテムを発表。カジュアルウェア、デニムのほかにクラシックなスーツ、シューズ、浴衣などの和装と幅広いラインナップで展開。

 

「ドライボーンズ」ってどんなファッションブランド?

 

ブランドの特徴
このドライボーンズの特徴として、独特な和のエッセンスが含まれたファッションアイテムが挙げられます。また、パンクロックやロカビリーといった音楽やバイクなどを元にしたファッションアイテムも多く作られているのが特徴的です。他にはないようなデザイン性を持ち、製品の名前の付け方も個性的なブランドとなっています。
また、ドライボーンズの魅力として、温故知新をメインテーマにしていることが挙げられます。他のブランドが真似できないような洋服を作り続けて、多くのファンを魅了しています。「旧き良きモノ」をシーズンごとにこだわって製作しているのも魅力です。

 

ドライボーンズの人気アイテム

 

Serbia Wool Hat“YORK”. SERBIA Homburg Hat.

約7cm幅のワイドブリムハット。

 

最高品質とされるセルビア産のメリノウールを使用しています。

クラシカルな雰囲気のホンブルグ ハット。

 

「ホンブルグ」とは、ドイツにある帽子の産地名からきており、中折れタイプのクラウンとやや巻き上がったブリムが特徴的。

 

こちらもセルビア産の最高品質とされるメリノウールを使用。

 

お出掛けのシーズンに活躍する、サングラス

Sunglasses (With Soft Case ) Sunglasses (With Soft Case )

大きく大胆なフレームのウェリントンタイプのサングラスです。
5色のカラーレンズは、お好みのファッションに合わせ取り入れる事
ができます。

シャープな印象のメタルフレームタイプのサングラスです。
やや湾曲したスモークレンズで、バイク乗りの方にもオススメです。

 

 

オープンカラーシャツ DS-2448 THUNDERBIRD S/S ハワイアンシャツ "髑髏相撲"

 

 

神の鳥であるサンダーバードはネイティブアメリカンの間に古くから伝わる

 

柄で、当時のヴィンテージの中でも人気が高く、コレクターアイテムとなっている柄の一つです。

大正末期から昭和初期に実在した着物(羽織りの裏地)の柄を、ハワイアンシャツで再現しました。
ヴィンテージをイメージしたバックパネルパターンに、着物のデザイン落とし込んだドライボーンズらしい遊び心溢れる一着です。

 

一例として上記の商品えおあげてみましたが、まだまだたくさんの個性的な商品があります。

 

東京(代官山)、名古屋(大須)、大阪(北堀江)、福岡(大名)に直営店を構え、
日本国内、海外へも卸を行っていますので、ヴィンテージクロージング好きな方には知名度が高くなっています。 

 

 

懐古趣味紳用品店 ドライボーンズ

 

販売業者 有限会社ダズルインターナショナル
運営統括責任者 龍見 ひとみ
所在地

〒155-0033
東京都世田谷区代田2-21-20 市村ハウス202

電話番号 03-6450-7477
E-MAIL order@dry-bones.com
ショップ名 Dry Bones Online Shop

インターネット通販のQ&A