TIC SERVER

TIC Server   IP分散が可能なレンタルサーバー

 

 

 

 

TIC Serverはこちら!

 

 

 

IP分散サーバーとは?

 

IP分散サーバーは、レンタルサーバーの中でもやや特殊な形で使用されるサーバーになります。
基本的に会社などの法人向けになるのですがそれなりに多くの会社で提供されて利用されているようです。
IP分散サーバーとは、インターネット上の住所であるIPアドレスがサーバーごとに違うサーバーです。
IP分散サーバーの良いところは、1サイト作るのに時間がかからないところです。
通常だと半日〜1日かかるドメイン・サーバー契約ですが、IP分散サーバーはあっという間に登録が完了します。

IP分散サーバーを展開している会社の各サーバーの性能を比較してみました。

比較的メジャーな会社を比べてみます。

完全分散したIP(クラスC)が利用可能なレンタルサーバー。
IQサーバーは国内ドメインが最安値で使うことができるIP分散サーバーです。
10IP単位での契約となるので、そこそこの費用はかかりますが、サイトの量産には最短で行なうことが出来ます。

販売業者 株式会社エムフロ
運営統括責任者 北脇 陽典
所在地 〒150-6023 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 23階
電話番号 03-6455-6912

 

123サーバーはクラスレベルでのIP分散ができるレンタルサーバーで、1000IPプランというのものも登場しました。
価格についても、月額200円〜IP分散が可能なサーバーの契約が可能で、管理も簡単にできます。
大量のIPを管理するのに非常に適した管理画面とわかりやすさが特長です。

販売業者 123Server株式会社
運営統括責任者 平川 智一
所在地 〒700-0821 岡山県岡山市北区中山下1丁目9番1号 山陽アルファ中山下ビル4F
電話番号 0120-718-768

 

今回のおすすめサーバーがこちらです。


TICサーバーの注目ポイント

自然な被リンクを1つのレンタルサーバーサービスで実現

IP分散サーバーでは、複数の固定IPアドレスを分散して関連サイトに割り当てることができるため、レンタルサーバーを複数借りることなく自然なリンクを実現することができます。

クラスC IPアドレスを1000IPまで分散してサイトを運営できる

IPアドレスは1,000個用意されており、1契約あたり 10IP(10サイト分)が最小単位となります。
また、DNSサーバーについても標準で完全分散に対応しています。

便利なマルチドメイン無制限プランも用意されている

TICサーバーには1つのIPアドレスに対して独自ドメインを複数設定することができるマルチドメインプランが用意されています。
競合するサービスの中には1IP1ドメインのシングルプランしかないものもありますので、アフィリエイトで大量のサイトを使う場合は便利です。

通信速度は遅めだが安定性は問題なし

TICサーバーはアメリカにサーバーを設置しているため、日本からの通信速度はあまり良くありません。長時間サーバーがダウンするなど安定性に関する問題はなさそうなので、サテライトサイトで使う分には通信速度が遅くてもあまり気にならないかもしれません。

販売業者 セブンアーチザン合同会社
運営統括責任者 森田公輔
所在地 〒370-0045 群馬県高崎市東町134-31-501
電話番号 050-5274-4987
E-MAIL info@7artisan.com

 

IP分散サーバーの仕様比較

上記3社のサーバーの仕様を表にしてみました。

使用している

  サーバー

無料独自SSL

DNS

WordPress

  自動インストール

マルチドメイン

DB数(サーバ毎)

TIC Server 米国

完全分散

無制限
IQサーバー 海外

完全分散可(有料)

IQサーバー さくらインターネット

完全分散

123サーバー 海外

完全分散

無制限
123サーバー 123サーバー

完全分散

無制限

まとめ

常時SSL化は常識になっていますので、無料のSSLが使用できるところも増えています。今後のことを考えると SSL化しないよりしたほうがいいことは確かなので、少なくとも利用できるほうがいいでしょう。これは非常に助かるポイントです。
サーバーのIPアドレスだけではなく、DNSも分散しているほうがいいです。これもたすかりますね。
データベース数ですが、WordPress などを使用する場合は、そのサイト数だけ WordPress が必要になります。マルチドメインで WordPress を使用する場合は、データベースの利用可能数がサイトの作成可能数になります。

 

安く済ませたいのなら、TICserver が非常にお得です。
安定性を重視するのであれば、123サーバーがいいでしょう。
全体のバランスで見ると、IQサーバーになります。